PDCA実践ガイド

成功(夢や目標の実現)へのカギ!

成功するために最も重要なことは…
あなたが夢や目標を「明確」にし、「常に」意識し続けることです!

 

明確に意識し続けていくと、その実現に必要なもの(チャンス)が次々と目前に現われ始めます。そしてそのチャンスを掴み(チョイス)、即行動(チャレンジ)、日々の振り返りを通じて、自分を変化(チェンジ)させていくことが成功の王道、「4つのC」です。

 

特に「チャレンジ&チェンジ」の具体的な取り組み策こそ、「PDCAサイクルの実践」です。
また、「PDCAサイクルの実践」の中心にあるものが、「夢や目標」となります。
※PDCAとは、P(課題・計画)→D(実行)→CA(振り返り・反省)→P(課題・計画)…のサイクルで、目標達成や自己成長に向けたマネジメントサイクルのことです。

 

『夢メール』とは

『夢メール』とは…
「PDCAサイクルの実践」で、あなたが成功するための”3種の神器”なのです。
 @ 【夢(目標)メール】
    あなたの「夢・目標」にミニ情報を付加、毎朝あなたのメアド(携帯メール可)に配信し続けます。
 A 【振り返りメール】
    あなたが夜に振り返った内容を、明朝あなたのメアド(携帯メール可)に配信します。
 B 【個別メール相談】
    「PDCA」の実践で成功しているプロのコンサルタントとメールによる個別相談ができます。

 

1日わずか10円(月額315円)、まずは、10日間無料お試しから!

 

〜長・中・短期PDCAの実践〜

〜長期PDCA(1〜2年後)〜
・・・@【夢(目標)メール】の活用
「夢・目標」の前提となる「目的」を明確にし、常に意識することが大切です。この「目的」を意識し続けることで、すべきことの「軸」がぶれなくなります。

 

〜中期PDCA(3ヶ月〜1年後)〜
・・・@【夢(目標)メール】の活用
具体的な「夢・目標」とその達成のためにすべきこと「課題」を明確にし、常に意識することが大切です。この「夢・目標」や「課題」を意識し続けることで、日々すべきことの「ポイント(方向性)」を外さず行動することができます。

 

〜短期PDCA(毎日)〜
・・・A【振り返りメール】の活用
「今日から明日へのつなぎ」を丁寧にすることで、目標達成へ確実に近づきます。「4行日記」による今日の振り返りを踏まえて、明日すべきことを明確にすることで、具体的な行動に拍車を掛けることができます。


 
PDCA(無料動画) @【夢(目標)メール】 A【振り返りメール】 B【個別メール相談】 『夢メール』10日間お試し!